calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

facebook

twitter

お問合せ

笑撃武踊団・侍かふぇ・チャンバラクションなど
お気軽にお問合せください。尚、お使いの環境によってはメールが届かない場合がございます。その際はFax 06-6225-8930まで。

*は必須項目です

*ご依頼社名・団体名・担当者名など

*依頼区分

*住所

-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

*電話番号

- -

*メールアドレス


(確認用)

出演予定日

*お問い合わせ、質問事項

Powered by FormMailer.

皆でたべるもの、、嬉野さんへの感謝状

1401883869036.jpg
笑撃武踊団の 黒羽です

傍からは見えないようですが
ここ二カ月くらい 
死ぬほど 
悩んでいました(笑)

なかなか 私の立場は
仲間たちと共有できる悩みではなく
結果いつも
何に苦しんでいるのかわからないけれど 
産みの苦しみを強いられることになります

本日・・やっと
ギリギリながら 
一つの答えにたどり着き
やっと
筆を握る次第なのであります

答えを導いてくださったのは
北海道在住の かの方・・・
水曜どうでしょうのうれしー こと 
嬉野雅道 先生でした

はじめて・・嬉野さんにお会いしたときに
出会い頭で 
「私の圧が心地がいい」・・と
おっしゃり
その意味がわからず 
どうしても、真意をきいてみたかった。
私の「圧」は小さいころから 
目立つといわれたり 
派手だと言われたり
なんにしても自分で抑えられないでいてコンプレックスだったから
出会い頭に 何をおもって 
それをおっしゃったのか
気になって 気になっててww

5/11当方初のディナーショー「大奥」に
嬉野先生が北海道からお出ましいただいたのをうけて
翌日お礼をかねてお食事にお誘いいたしました。

お食事をさせていただきながら 
ひたすらに 
いかに方向音痴か?!
絵というものが描けないのか
となりで 
私の体たらくぶりを 
何故か懸命に説明する 
佐々木満(オイ)

それを うけて嬉野先生

「なーんだか 
そーいうの聞くと安心するんだよね
アーティストとして
普通なんだなって思ってさ
なーんか
そのほうが、わかるよねー」

・・・・?(@_@;)

そのうち 色んなタイミングでお話しさせていただいたり
聞いたりしているうちに
今 嬉野さんが不定期で開催されている「カフェ」の話が気になった。
なんと 営業時間内に 
HTBの会議室を借り切って
カフェをやっているのだと?!
嬉野さん自身が実費でコーヒーを入れて
会議室で待ってるww

御代は無料なのだと!!!!

誰かにやれといわれたわけでなし 
ただ、なんとなく
会社の空気がわるいな〜って思って始めたのだと。
誰がはいってもいい。
入らなくてもイイ。
不定期開催・・。

ただ、カフェに入るときに 
もしかしたら 
一緒に、叱られるかもしれない
その本人の覚悟と決意が迫られるのだと
人の意思が問われる・・と。

・・?!

だいたい いったい 
なんで社員がなんの許可もなく
(と、いっても カフェをやっちゃいけないという決まりもないわけで・・)
ただ 嬉野先生は 
こういうことやってって
社内がいい空気感になっていくんじゃないかな〜って

・・と。

とにかく
先生が投げられるいくつかの点が引っかかっていて
この間東京でTV埼玉の「たまたま」収録の際にお会いして
答えが・・でたんだ。

そっか

この人は 言わず、語らず
自分で選択するということを 
表現している
表現させている

なんや、すごいわ!!!!
この人 
ほんまもんのアーティストやんか!!!!

嬉野先生は始終側にいて
ニコニコと私の隣で微笑みながら
ささやくように話しかけてくださいながら

「自分の 意思で コイ」・・と

私を試しておられたのです

ふ・・おおおおお(>_<)
うっかり好きになるところでした(違)

番組のパートナー、藤村Dが
『嬉野先生』と呼ぶ理由がいま、
本当にわかるのです




2014年6月29日 
舞台「戦国白蛇伝〜恋衣〜」
http://syogeki.com/hakujaden.html

色んなことがあって・・
私は いったい 
今回何をやるんだ・・・
正直 すごい悩んでた

欲望のままに進む人生が破滅へ導いた、、みたいなストーリーを
私は、なぜ、いま何のために
これだけのリスクと沢山の人の人生を使って
やらなければ、ならないのか、、
制作の間ずっと悩んでいた。

スタッフにもキャストにもいえるわけもない。
たった一人
この激物を世間にリリースする責任を
何に負えばいいのか
ただただ、悩んでた。

少なからず 前回の 
黒田官兵衛の評判があまりによかったのもあって、
恥ずかしながら
世間的な評価も、怖くなったよ、、

答えは・・
例えるならば資産運用の、話

自分という資産の運用
自分という存在の人生を資産と考えたら
その人生の何パーセントをどこに賭ける、
懸ける・・のか?!
自分にとって 
利回りが大きいと思うところに
沢山かければ
より多くの「幸福」という利益?満足になる。。

ある人は 仕事?
はたまた 恋?家族?
哲学や道・・という人も 
食事や欲望に・・ということもあるでしょう

これからの時代は
世間一般的な成功や幸せということで 
個人を導くということではないのだと
それぞれにとっての
「満足」 
「幸福」
・・例えるなら
それぞれの 
幸福度 みたいなものが
人生を決めていく時代を迎えていく・・


不道徳な道行きをみせるのではなく
今一度、私はアーティスト、、
表現者に立ち返って
皆さんに語りかけてみよう、、と。
エンタメには、、もちろんするんだけど
もっと
もっと
見ていただけるかたの感性を信じて
投げて、みて、みよう、、って。


登場人物達のエゴイスティックな 選択が紡ぐドラマ。

誰もが相手のペルソナをみている。
それは 相手がかもしだしているものか、
自分が作っているものなのか
勝手な 幻想めがけて 
勝手な理想を投影して
お互いの危うい誤解のフレームを共有して
その瞬間を「決断」していく
世間一般論で考えたら
ありえない不道徳かもしれなくて
でも、、どうかな?
あなたは
人生を
何にかけて、いるの?
いい、か
わるいか、、でなく
それがあなたにとって、、幸せ、なのか?
今回、あたしは
それを
皆さんに贈りたい

戦国白蛇伝、、
あなたは人生を選ぶ人?
選ばれる人、、?


ご来場を
心よりお待ちいたしております

CNプレイガイドに 藤村さん 嬉野さんが白蛇伝を応援してくださった
動画がリンクされてるよ
ごらんくださいまっせ☆
http://www.cnplayguide.com/evt/evtdtl.aspx?ecd=CNK51573


黒羽さえりでした


コメント
コメントする