calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

facebook

twitter

お問合せ

笑撃武踊団・侍かふぇ・チャンバラクションなど
お気軽にお問合せください。尚、お使いの環境によってはメールが届かない場合がございます。その際はFax 06-6225-8930まで。

*は必須項目です

*ご依頼社名・団体名・担当者名など

*依頼区分

*住所

-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

*電話番号

- -

*メールアドレス


(確認用)

出演予定日

*お問い合わせ、質問事項

Powered by FormMailer.

『しばらくは…』

皆様こんにちは&お疲れさまです。

梅雨に突入しましたね。
不安定な天気で晴れ間はムシムシとしますが、ここを越えれば大好きな夏の到来です!

一層ビールが美味しい季節です。
昼間に暑い中、外で冷えまくったビールを呑みたいものです。
…が、そこはグッと堪えて、月末公演に向けて!暑い稽古場で熱い稽古の真っ最中でございます‼

改めまして、作家兼俳優をさせて頂いております。佐々木みつるです。
番組ロケのスタッフをさせて頂いたり、イベント企画をさせて頂いたりラジオに出演させて頂いたりと有り難い日々を過ごしております!

ただただ感謝で御座います!


さて、しばらくは…。
本公演「白蛇伝」に向けて、こちらで、本作のテーマでございます恋について様々な作品や思いについて、書かせて頂いております。

今回は…。
万葉集から


『恋ひ恋ひて逢へる時だにうるはしき言尽くしてよ長くと思はば』

大伴坂上郎女(おおとものさかのうえのいらつめ)

こひこひて あへるときだに うるはしき ことつくしてよ ながくとおもはば

「ずっとずっと思っていて
やっと逢えたときぐらい
優しいこと言って欲しい。。。
少しでも長く一緒にいたいなら・・・」

この方、非常に高貴な方なのですが、少なくとも三度結婚し、そのいずれもが破綻。もしくは、お別れとなっている恋多き女性と言われております。

最初はずいぶんと年上の男性と結婚するも死別。

二度目も上手く行かず。

三度目も…。

とはいえ、何もこの方、悲壮感を持っておられたわけでは無く、独身となられた後、それこそ死ぬ迄、ずっ〜と恋をしておられた様です。

その思いは万葉集、最後の女性歌人として、たっぷりと載っております。

また、作品の多くは長編歌としても扱われ、恋の一つ一つに情熱を持って、真剣に向き合っていた様子が伺えます。

中には、我が子よりも年下の男性への思いを持って居たのでは?
と、思しき歌も御座います。

こう書いて行くと、何て節操の無い!
…なんて思われる方も居るかもしれませんが、幾つになっても恋をする女性というのは、やはり美しいものだと思うんです。

その証拠に、年上だろうと、年下だろうと必ず、狙った男性はGETなさっておられた様で…。

【恋は女性を美しくする】

昔から、それは変わらない真理だったんでしょうね。


『人生楽しんだもん勝ちよ』

郎女(いらつめ)さんのそんな言葉が聞こえてきそうです。


さて!
こちらも恋する女性&恋焦がれる男性が美しさと、格好良さを皆様に披露致します‼

是非!お越し下さい‼


6.29本公演「白蛇伝〜恋衣」

チケットお問い合わせはこちら
↓↓↓↓↓

チケットぴあ
0570−02−9999 [Pコード:436−765]http://pia.jp/t/hakujaden/(PC・MB共通)
ローソンチケット
0570−08−4005 [Lコード:51885] 
CNプレイガイド
イープラス
店頭発売:セブンイレブン/サークルKサンクス/
ファミリーマート/ ローソン/チケットぴあ各店舗


次回も、恋に纏わる日記を書かせて頂く予定です。
どうぞよろしく。



iPhoneから送信

コメント
コメントする