calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

facebook

twitter

お問合せ

笑撃武踊団・侍かふぇ・チャンバラクションなど
お気軽にお問合せください。尚、お使いの環境によってはメールが届かない場合がございます。その際はFax 06-6225-8930まで。

*は必須項目です

*ご依頼社名・団体名・担当者名など

*依頼区分

*住所

-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

*電話番号

- -

*メールアドレス


(確認用)

出演予定日

*お問い合わせ、質問事項

Powered by FormMailer.

水曜どうでしょう名物ディレクター藤村忠寿With笑撃武踊団

KIMG0460.JPG
お久し振りです
黒羽です

facebookに依存しすぎて
ブログがおざなりになってました
許してくりゃれ
・゜・(つД`)・゜・
※facebookは黒羽さえりで、やってます
よかったら探してくりょ
お友達になりましょ(^o^)v




最近は
本当に仕事もプライベートもジェットコースターで、、

運命的な転換期にきてるんやなぁ、、と。




沢山の
人の期待や想いに応える仕事

今までに何度も
強い思いに引かれて
バランスを崩した。

でも、いつも
同じ処が、正解

舞台の上から感謝を伝える

私の体は1つ。
遊女の役をやっても
本当にお客様とふれ合う訳ではない。

いつも、いつも
私達の仕事は
「ごっつあんです」
いただくことが
お仕事で、、
いただいたお客様、
個人其々にお礼なんて
それこそ、おこがましい

みんなの想いをうけとめて
舞台の上のお役目から
精一杯、愛を伝える
個人的な繋がりを求められることも多いんやけど
それは、
舞台の上から
お返しすることしかできない。
私の、仕事とは、
そういうことなわけで、、

同時に
夢を魅せる、現実を夢にかえる、夢。
危うい現実をシェアするためには
思いやりと
節度が
とても、大切。

お客様はそれぞれが
精一杯のできることで
私達に愛や感謝を伝えてくれる
そこに
優劣も特別もない。
山をくれる人も
金をくれる人も
時をくれる人も。

いただいたものに酬いる為
ただ、ただ、一生懸命
私はいただいた舞台のお役目を
やることだけが、全てなんよ

舞台、
光あたる場にあげていただけるのは
その、覚悟があるもの、だけ。
勘違いは
舞台の神の逆鱗にふれることを、、
私達は、よく、知っている。




藤村親分からメール
「稽古たのしみです」
たった15分の芝居に二日前いり、、
こういうことが
一緒に命削って
お客様に最高の時間をお届けしたい
ただ、それだけの
笑撃の琴線にふれる、、

一緒に、やりたい!
メンバーもワクワクして待ち構えてる

楽しみやなぁ
ほんまに、ワクワク
一緒にやれることが。
どれだけ世間で騒がれてても
そういうものを、踏み外さない人なんやな

キャラクター知りたくて
先に本読みしていただいた時に
、、、
もう、
キラキラお目目で挑んでくるw

芝居が
、、好き、
なんやなぁww

純粋なものしか
あたしの感性は射ぬかない。
美しいクリエイション=創造
それが
あたしの原動力
惚れた人としか仕事しない

人間、藤村忠寿。
魅力的な人。

お稽古なのに、
ビール用意して待ってるよw

彼がどんなに優れたディレクターでも
舞台の上では
神の名の下、平等です

飲むのは、
稽古はねてから、やからな!!!w

腕がなる、、
全く「ふじやん、の、まま」を
時代劇というファンタジーの中に
どこまで駆り立てられるか、、
あたしも、演出として
真剣勝負なの

愛は
たまの、とりあいや←

あした、、いや、もう今日の昼過ぎから稽古です。

お客様に
最高の時間を贈れるように
、、期待しててや
頑張るからからね


久しぶりブログでごめんなさい
こたつ会議グランフロント大阪で
9/15待ってる( 〃▽〃)


※藤村氏時代劇デビュー戦は
13時から20時までの、どこか!!!
しっかり、はりついてて(* ̄∇ ̄*)

笑撃武踊団、演出:黒羽さえり
http://kc-i.jp/kotatsu/

http://syogeki.com


コメント
コメントする