calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

facebook

twitter

お問合せ

笑撃武踊団・侍かふぇ・チャンバラクションなど
お気軽にお問合せください。尚、お使いの環境によってはメールが届かない場合がございます。その際はFax 06-6225-8930まで。

*は必須項目です

*ご依頼社名・団体名・担当者名など

*依頼区分

*住所

-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

*電話番号

- -

*メールアドレス


(確認用)

出演予定日

*お問い合わせ、質問事項

Powered by FormMailer.

『こたつ会議』

皆様、こんにちは&お疲れさまです。

随分と間が空いてしまいました。
私、笑撃にて作家兼俳優を致しております佐々木みつるです。

いやぁ、もう本当にご無沙汰致しておりました。
以前、書いたのがいつの事だったかも怪しいくらいです。

気がつけば、季節は秋で御座います。
(秋刀魚が美味しい季節ですね)

さて、この空いている間にも様々な事がありましたが、なんと言っても直近で起きた出来事・・・。

そう!
『こたつ会議』です。

この日の色々を書かねばなるまい!と、思いまして久しぶりに書かせて頂きます。

先ずは、お越し下さいました皆様、関係者様ありがとうございます!

まぁ当日もですが、前日迄も色んな事がありまして…。

何と言っても、
時代劇初挑戦の藤村氏!
歌い手としてライブをする西田氏!
そして、そんな二人をワクワクしながらご覧になっている嬉野氏!

この御三方を迎える迄に、ウチのメンバーは片っ端から仕上がってなければならない!
(当日は、ウチも『侍かふぇ』という、イベント演目をお客様に向けて行なっておりました)

さて、必死こいて稽古&準備をしておりますと、先ずは藤村氏がご到着され、即稽古開始!
…ここからは、ウチの藤澤と藤村氏という、藤&藤コンビが丸二日ビックリする程の稽古!

そして、藤村氏の翌日に到着されました嬉野氏、最後は大取り西田氏のスタジオ入り!
(ちなみに嬉野氏はスタジオ入り前にタコ焼きを食べて来られたそうです)

スタジオ天六は
芝居からの歌&踊りからの芝居からの衣装合わせからの歌からの芝居…。
のように、一切の休み無く動き倒しで御座いました。

でも、これが楽しいのなんのって!
(ウチの演出は大変だったかもしれませんが)

いや〜お見せ出来ないのがアレな位楽しい日程で御座いました。

何が楽しいですって?
だってですよ?そこのあなた。

西田氏の歌に合わせてメンバー&藤村氏で踊りを合わせてる後ろで嬉野氏がコッソリ踊り始めてたり

ウチの藤澤にメイクされてる藤村氏が急にニヤニヤしながら『コレ、コント顏になってねぇか?』何て楽しそうに聞いたり

その間も『僕は割れ目を上に向けて入れるんだ。その方が美しいでしょう?』何て言いながら嬉野氏が珈琲豆を丁寧に袋詰めなさり

深夜に西田氏お手製のラーメン鍋を『は〜い、皆食べや』の合図でメンバー全員で頬張ったり

いやぁ、何だか合宿してるみたいでしたよ。


そして迎える本番当日!
…で、ほぼ寝ずに皆様の前に全員ハイテンションで出陣させて頂いたわけで御座いまして。

とは言ってもそこはプロ&#8252;&#65038;

一切の気の緩み無く、ウチのメンバーは侍かふぇに来られるお客様に全力を尽くし!

西田氏は歌を歌うなら観に来た人と一緒に盛り上がるんだ!との事で振りをお客様に移すタイミングを計りつつ全体を下げるな!と、各ブース各プログラムに参加&協力なさり

藤村氏はこたつ会議の中心である亭主(メインMC)をしっかり把握、準備なさりながら、芝居の台詞や所作の確認を何度もなさり

嬉野氏は、目の前に来られるお客様への配慮を行いつつ(当日、嬉野珈琲というブースで接客なさって居られました)

いやぁ、御三方凄いんですよ。
何がって?
誰も楽屋に戻って来ない!
一度も休憩的な時間を取られないんです。

休み無く動き回る御三方、それに負けじとウチのメンバーも動く動く!
でも、本当に休むのが勿体無いくらいに楽しかったんですよ。

そして!
こたつ会議というトークプログラムが終了し、ウチの侍かふぇも、ひと段落着いた所で…

遂に!やっと!

藤村氏の時代劇&西田氏のライブ!を迎える事となります&#8252;&#65038;
ここで!
ウチの演出・黒羽と藤澤&御竹の素晴らしいポテンシャルが披露されました!


…と、まぁ、ここ迄書いて随分長くなっておることに私、気付きました。
続きは、近日中にアップさせて頂きます。


皆様、待っててくださいね。
宜しくお願いします。



iPhoneから送信

コメント
コメントする